読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまのなかの だいばくはつ!▼

方向性も自分の名前も決まっていない発展途上のブログ!! 誰でもウェルカム!!

生活をまわすモノ

こんにちは 皆さん規則正しい生活を送っているでしょうか?朝は早く起きて日付け変更前に床に付く。ご飯はしっかり三食食べる。理想的な生活ですがとにかく難しいですよね。特に社会人は帰りが遅い仕事が多くなり時代と社会が許してくれない感じがします。
さて社会人でもなく特別な理由がない学生の僕ですが生活習慣はすこぶる悪いです。特に長期休みになるとその悪さに拍車が掛かります。起床は昼前、朝ごはんを食べ終えしばらくしたらもうお昼になります。昼食を終えたら眠くなるので一度昼寝休憩。夕方頃に昼寝から起きてからが僕の1日のスタートです。夕食、風呂を済ましたらTV、ネットで自分が好きなことを思う存分、眠くなるまで続けます。昨日の僕はキャプテン翼を読みふけっていて午前3時ごろまで起きていました。こんな生活をしていたら運動はもちろんのこと、用が無ければ外出さえもしません。肌も荒れに荒れまくり、久しぶりに鏡を見たら自分の顔の血相の悪さに驚きもします。普通の時はそこまで酷くは無いですが起床就寝が遅いのは同じです。

自分的に生活習慣は「食事」「睡眠」「運動」の3つの要素から出来ていると思います。自分は食事を抜いた他2つが欠如しています。特に睡眠は非常に大切です。十分に睡眠を取ると取らないとじゃ翌日どうなるかかなり違ってきます。皆さんも一度は夜更かしをしてしまい次の日全く頭が働かなかった経験はあるでしょう。頭の中が常に無の状態になろうとするので普段の生活をするのが精一杯で、新しいことなんてとても覚えれません。丁度つるつるのビニールに水性のマジックで文字を書くかのように、ハッキリと文字を刻めずなおかつ文字が簡単に消えてしまう。受験生だった僕は夜に勉強をしていましたが結果として身にはなりませんでした。ただ長くて辛い効率の悪い方法で、ただ「勉強している気分」にしかなれません。もしこの記事を読んでいる受験生の方は勉強は朝にやることをおすすめします。特に数学と英語は午前中の頭が働いてるときにしか満足に解けません。夜は暗記科目が中心、さもなければすぐに寝ることです。

そんな僕は小学生の頃は今とは違って理想的な生活を送っていました。栄養に関しては管理栄養士さんが考えたおいしい給食を週5で食べていたのが大きかったです。そして夜の8時半には寝床に入り夢の世界にいました。お陰様でクラスの中では比較的背が高いほうでした。ところが今となっては背もさほど高くもなく、貧血で立ちくらみを頻発しています。夜更かしとして睡眠時間を削ることは未来を削ることにも直結します。自分は身をもって経験しました。これの何が辛いって自覚しても成長が止まってしまえばもう改善の余地がないということです。

先日僕は珍しく早く起きました。外が明るくなり始める前で日もまだでていない時刻でした。そのとき何か変わったことをやってみようと1時間ちょっと外を散歩してみました。早朝の空気は驚くほど新鮮で、数分歩けば肌寒さも気持ちよくなってきます。道行く人もほとんどおらず交通量も多くは無いので排ガスに眉を顰めることもありません。普段は絶対に通らないような道を進んでみたり知らなかった建物を見つけてみたり、小学生の頃に戻ったようで純粋に楽しかったです。早起きは三文どころの徳ではありません。その日昼寝をしなかったのも朝に運動したってこともあります。

もう夜更かしが当たり前になっていてこれが自分の普通だと思っていても、体はとにかく正直です。太古の昔から人間は昼に行動し夜は眠っていました。人間が夜に強いなんて普通に考えてありえません。一度生活リズムを朝方に変えてみたらどうでしょう?自分でも驚くほど頭が冴えわたる可能性大です。自分も最近生活習慣の大切さに気付き、今は矯正真っ最中です。眠くなったら寝る。そんな理想的な生活送ってみませんか?

読んでいただきありがとうございました!